サービス提供終了に伴う解約手続きを Web に移行し、作業コストを削減!解約受付システム開発

KDDI株式会社

https://www.kddi.com

システム開発

KDDI株式会社

お客様の課題

  • サービス提供終了に伴う解約手続きを電話や FAX で受け付けていたが、作業効率化のために Web への移行を計画していた。

対応と結果

  • 他サービスの Web システムで利用している AWS アカウント内で開発を行ない、サーバーレス構成を採用するなどコスト効率を高めながら Web システムを開発。解約受付作業にかかっていたコスト削減に成功。

KDDI株式会社様(以下、KDDI 様)の「KDDI ペーパーレス FAX」サービス提供終了に伴い、解約手続きを Web 上で受け付けるシステム開発をアイレットが担当させていただきました。

解約受付作業の効率化を目指し、アナログから Web への移行を計画

KDDI 様は、インターネットに接続できるパソコンやスマートフォンで場所・時間を問わず FAX や留守番電話の受信・FAX の送信ができる「KDDI ペーパーレスFAXサービス 」を提供しています。しかし、2024年10月31日をもってサービス提供を終了。代替となるクラウド型 FAX サービスへの移行を進めています。

現行サービスの解約受付を電話や FAX で行なっていましたが、作業効率化やお客様ステータスの管理を目的として、解約受付作業の Web システムへの移行を計画し、アイレットが開発を担当させていただきました。

他サービスの AWS アカウント内でサーバーレス開発を行ない、コストを削減しながら Web システムへの移行を実現

今回はコスト効率化のために、他サービスの Web システムで利用している AWS アカウント内で開発を進めました。さらに、サーバーレス構成を採用することでコスト削減に努めています。

また、CI/CD(継続的インテグレーション/継続的デリバリー)を導入することで、GitHub の特定のブランチへのマージをトリガーとして AWS CodePipeline が自動的に実行されるため、デプロイ作業の効率化によるスピーディな開発を実現しています。

管理画面は必要最低限の機能を備えたシンプルな UI/UX を目指すとともに、バックエンドとの API 通信時にローディング描画を実装することで、ユーザーエクスペリエンスの向上につなげています。

本取組の結果、数千 ID 規模のお客様の解約処理が効率化され、解約作業にかかるコスト削減に貢献いたしました。

今後もアイレットはお客様の DX 推進における課題解決と新たな価値創造を支援し、事業の拡大に貢献してまいります。

(システム構成図)
KDDI株式会社構成図

(使用プロダクト)

  • AWS Certificate Manager (ACM)
  • Amazon CloudFront
  • Amazon Cognito
  • Amazon API Gateway
  • Amazon CloudWatch Logs
  • Amazon S3
  • Amazon SES
  • Amazon SNS
  • AWS Lambda
  • Amazon DynamoDB
  • Amazon Route 53

Credit

クライアントKDDI株式会社

Recent Cases