Case Study

自社サイトにおける UI/UX の改善

アイレット株式会社

デザイン / システム開発

https://cloudpack.jp/
アイレット株式会社

UI/UX に完成形はない

アイレット株式会社のデザイン事業部は、お客様から受託した Web サイトやアプリケーションのデザイン制作・HTML 制作などを行なうと同時に、自社のコーポレートサイトや cloudpack サービスサイトといった自社サイトの制作も担当しています。

「デザイン」とはカッコ良さや装飾といった表面的な見た目だけではなく、仕組みや機能が持つ本質を引き出すためのインターフェースを設計し、それを扱うユーザーの「価値ある体験」を創出することにあるという考えの下、自社サイトにおいてもコンテンツ公開や UI/UX 改善のため日々取り組んでいます。

アイレットでは、お客様との取り組みなどをサービスの「導入事例」として随時公開していますが、「導入事例をプラットフォームやカテゴリーで絞り込みたい」「特定業種のお客様事例が見たい」といったご要望にお応えするべく、導入事例ページにおいてトグル(toggle)ボタンによる絞り込み機能を追加したのもその取り組みの一端です。これにより、対象の絞り込みが瞬時に可能となっただけでなく、視覚的にも状態が分かりやすいページとなりました。

導入事例一覧の絞り込み部分
トグルボタンによる絞り込み

導入事例ページ:https://cloudpack.jp/casestudy/

サイト運用の負荷を下げる環境を構築

また、こういったサイトの改善や更新において、cloudpack サービスサイトでは開発環境・ステージング環境・本番環境という3つの環境を用意し、慎重な確認と運用負荷の軽減が可能となる工夫をしています。

サイトを更新する際には、開発環境で試行錯誤を繰り返した後、採用決定したものをステージング環境に反映。改めて慎重な確認を行なった後、一般ユーザーが閲覧する本番環境への反映(公開)は、ステージング環境と同期するプログラムによりほぼ瞬時に可能となっています。

サイトを更新する際の3つの環境 イメージ
3つの環境を有効活用

今後もアイレットは、UI/UX 改善を続けることにより自社サイトを進化させ、有益な情報を分かりやすくお届けしてまいります。

Credit

クライアントアイレット株式会社

Recent Cases