アイレット、「入社前保有資格の受験料に対する入社一時金支給制度」を2024年12月31日まで延長

2024.01.19Press release

システム・アプリケーションの開発、グラフィック・UI/UXデザイン制作からインフラの構築・運用までをワンストップで提供するアイレット株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:岩永充正、以下 アイレット)は、2021年より実施している「入社前保有資格の受験料に対する入社一時金制度」を2024年12月31日まで延長します。

■アイレットのリスキリングに対する取り組み

アイレットでは、 AWS 認定試験・ Google Cloud 認定試験の受験料全額補助をはじめ、保有している資格に対して報奨金を支給する「資格保有報奨金制度」を導入しています。さらに、従業員同士でノウハウを共有する社内勉強会の実施や、情報共有ツール「DocBase」・コミュニケーションツール「Slack」を活用したナレッジの共有、オウンドメディア「iret.media」にて技術情報の発信など、全社を挙げて継続的な技術力の向上に取り組んでいます。

「入社前保有の受験料に対する入社一時金制度」は、アイレットに入社意欲のある方の自己研鑽を積極的に応援することを目的とし、2021年4月より開始しました。その結果、昨年入社した新入社員が入社前に保有している平均資格数は3つ、さらに AWS 認定資格においては12資格(AWS 認定資格すべて)を保有する人材が3名入社しており、本制度を入社前に技術力を高める自己研鑽の一つとして活用しています。

本制度の実施期間を延長することにより、技術に対する専門性と成長意欲がある人材の採用をより加速させ、会社全体のさらなる技術力向上を目指してまいります。

■「入社前保有資格の受験料に対する入社一時金制度」の概要

本制度は、中途および新卒の新入社員に対して、入社前に取得した AWS および Google Cloud 認定資格の受験料全額を、入社後に一時金として支給するものです。

対象となる資格
AWS および Google Cloud における認定資格
※入社時に有効期限内であることが必須条件
支給金額
当該試験の受験料全額
対象期間
2024年12月31日まで
対象者
対象期間中に当社採用募集へ正式応募(履歴書・職務経歴書を提出)した中途新入社員および2025年新卒の新入社員(試用期間終了後、本採用に至った方のみ)

その他福利厚生制度について:https://www.iret.co.jp/recruit/benefit/

【アイレット株式会社 会社概要】

会社名:アイレット株式会社 https://www.iret.co.jp/
設立:2003年10月
所在地:東京都港区虎ノ門1-23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー7階・24階(7階受付)
代表者:代表取締役社長 岩永充正
資本金:7,000万円
主要株主:KDDI Digital Divergence Holdings株式会社
事業内容:Webシステム開発、スマホアプリ(iOS/Android)開発・運用、クラウドを活用したインフラ設計・構築・運用のフルマネージドサービス「cloudpack」の提供、UI/UXデザイン制作

※ cloudpackの名称は、アイレット株式会社の登録商標です。

※ その他、記載されている製品名は、一般に各社の商標です。

【本件に関するお問い合わせ】

アイレット株式会社 事業推進本部 pr@cloudpack.jp
TEL:050-3818-1853(広報担当:池田)
URL:https://cloudpack.jp
問い合わせフォーム: https://cloudpack.jp/contact/form/