ニュース News

アイレット、ワークスモバイルジャパン株式会社が定めるLINE WORKS認定サービスパートナー契約を締結
〜ビジネス版LINE「LINE WORKS」導入における開発支援を開始〜

2019年5月21日

お知らせ

アマゾン ウェブ サービス(AWS)を基盤とした24時間365日のフルマネージドサービス「cloudpack(クラウドパック)」とアプリケーション開発などを手掛ける「システム開発事業」を提供するアイレット株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:齋藤 将平、以下 アイレット)は、ワークスモバイルジャパン株式会社(以下、ワークスモバイルジャパン)のパートナー制度において、LINE WORKS認定サービスパートナー契約を締結しました。本契約の締結により、アイレットはビジネス版LINE「LINE WORKS」の企画・開発からインフラの構築・運用保守をワンストップで提供し、「LINE WORKS」を導入されるお客様の業務効率化を支援します。

ワークスモバイルジャパン株式会社

■LINE WORKS認定サービスパートナーとは

ワークスモバイルジャパンが提供するビジネス版LINE「LINE WORKS」をお客様が検討される際に、導入、展開、運用、活用の各フェーズで必要とされるサービスを提供するものです。

LINE WORKS認定サービスパートナーページ:https://line.worksmobile.com/jp/service-partner/

■アイレットの提供するシステム開発支援

アイレットは、AWSのプロダクトを活用し、「LINE」および「LINE WORKS」プラットフォームで稼働するシステムのインフラ構築から企画/開発/運用保守をワンストップで提供します。お客様の「LINE」および「LINE WORKS」のチャットボット活用を全面的にサポートします。

「LINE WORKS」における開発支援では、既存システムと連携した環境構築などお客様のニーズに合わせたカスタマイズを行うことで、企業の業務改善やIoT連携、社内ヘルプデスクなどのシーンでご活用いただけます。
※開発費用はお客様のご要望や既存システムの環境状況により個別見積もりとさせていただきます。

アイレットの提供するシステム開発支援

チャットボット開発ページURL:https://www.iret.co.jp/service/chatbot.html

アイレットでは、「LINE」を活用したチャットボット開発において、企業の公式アカウントやチャットボットとスマートフォンアプリの連携など様々な実績があります。今後は「LINE WORKS」を利用されるお客様が、スムーズな導入・運用を実現できるよう支援してまいります。また、これまで培ってきたAWSを活用した開発ノウハウを活かしながら、市場のニーズやお客様のご要望に柔軟に対応できるよう、スキルの継続的な向上ならびにサービスの品質向上に真摯に取り組んでまいります。

【アイレット株式会社 会社概要】

会社名:アイレット株式会社 https://www.iret.co.jp/
設立:2003年10月
所在地:東京都港区虎ノ門1-23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー7階・24階(7階受付)
代表者:代表取締役社長 齋藤将平
資本金:7,000万円
主要株主:KDDI株式会社
事業内容:Webシステム開発、スマホアプリ(iOS/Android)開発・運用、クラウドを活用したインフラ設計・構築・運用のフルマネージドサービス「cloudpack」の提供

【cloudpackについて】

cloudpackは、Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2)やAmazon Simple Storage Service (Amazon S3)をはじめとするAWSの各種プロダクトを利用する際の、導入・設計から運用保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視/障害対応、技術的な問い合わせに対するサポートなどを行っております。2013年6月4日には、AWSパートナーネットワーク(APN)(※1)において、日本初のAPNプレミア コンサルティングパートナーの一社として認定されたのをはじめ、その後7年連続で保持しています。

【本件に関するお問合わせ】

アイレット株式会社 事業戦略本部 pr@cloudpack.jp / hatori@cloudpack.jp
TEL:050-3818-1853 (広報担当:羽鳥)
URL:https://cloudpack.jp/
問い合わせフォーム:https://cloudpack.jp/contact/form/

(※1)AWS パートナーネットワーク(APN)とは、AWSのエコシステムを支える重要な独立系ソフトウェアベンダー(ISV)、SaaSベンダー、PaaSベンダー、開発者用ツールベンダー、管理/セキュリティベンダーやシステムインテグレーター(SI)、戦略コンサルタント、リセラー、代理店、VARによって構成されております。

アマゾン ウェブ サービス、AWS、Amazon Elastic Compute Cloud(Amazon EC2)、Amazon Simple Storage Service(S3)、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。cloudpack、クラウドパックの名称は、アイレット株式会社の登録商標です。