アイレット、第5回 Edgecrossアワードにおいて「優秀SIサービス賞」を受賞

~スマート工場化を実現する「アイレット 工場 IoT ソリューション」が評価~

2024.04.26Press release

システム・アプリケーションの開発、グラフィック・UI/UX デザイン制作からインフラの構築・運用までをワンストップで提供するアイレット株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:岩永充正、以下 アイレット)は、一般社団法人Edgecrossコンソーシアム(以下 Edgecrossコンソーシアム)が主催する第5回 Edgecrossアワードにおいて「優秀SIサービス賞」を受賞しました。

Edgecrossアワード「優秀SIサービス賞」

■受賞の概要

第5回 Edgecrossアワードは、FA と IT を協調させるオープンな日本発のエッジコンピューティング領域のソフトウェアプラットフォーム Edgecross の普及推進を通じて、スマート工場化の実現に寄与した企業や団体を表彰するアワードです。アイレットが受賞した「優秀SIサービス賞」は、Edgecross を活用したスマート工場化に寄与する SI サービス開発を行なった Edgecrossコンソーシアムの会員企業に贈られます。

アイレットは、工場 IoT に特化したアマゾン ウェブ サービス(以下、AWS)のマネージドサービスを活用し、迅速かつ低コストでスマート工場化を実現する「アイレット 工場 IoT ソリューション」を提供しています。

2023年11月29日 (水) 〜12月2日 (土) に開催された「2023国際ロボット展(iREX 2023)」では、ロボットメーカー5社が展示しているロボットの稼働データを Edgecross を介して AWS に収集・蓄積し、製造現場での KPI モニタリングや横断的なデータ分析を行なうソリューションのデモを展示しました。

導入事例:https://cloudpack.jp/casestudy/287.html

この度、工場の生産性向上を実現するこれらの取り組みが評価され、「優秀SIサービス賞」の受賞に至りました。

■Edgecrossコンソーシアムからのコメント

この度は優秀SIサービス賞、受賞おめでとうございます。
アイレット株式会社様は、国際ロボット展において AWS クラウドを活用したデモのシステムインテグレーションを実践いただくとともに、Edgecorss を活用した製造業向け DX の普及に貢献いただきました。
引き続き、更なる普及に向けてご支援、ご協力をお願い申し上げます。

【アイレット株式会社 会社概要】

会社名:アイレット株式会社 https://www.iret.co.jp/
設立:2003年10月
所在地:東京都港区虎ノ門1-23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー7階・24階(7階受付)
代表者:代表取締役社長 岩永充正
資本金:7,000万円
主要株主:KDDI Digital Divergence Holdings株式会社

事業内容:

  • クラウドを活用したシステム、スマホアプリの開発・運用
  • UI/UX デザイン制作
  • クラウド設計・構築、運用保守からセキュリティまでサポートする自社サービス「cloudpack」および Rackspace Technology社との協業サービス「Rackspace」の提供
  • KDDI グループと連携した DX・クラウド開発推進

※ cloudpack の名称は、アイレット株式会社の登録商標です。

※ その他、記載されている会社名およびサービス名は、一般に各社の商標です。

【本件に関するお問い合わせ】

アイレット株式会社 事業推進本部 pr@cloudpack.jp
TEL:050-3818-1853(広報担当:池田)
URL:https://cloudpack.jp
問い合わせフォーム: https://cloudpack.jp/contact/form/