News

アイレットがNew Relicとのアライアンスを拡大、アセスメント・マイグレーションから運用フェーズまで含めた包括サービスを開始

~DevOps 支援 MSP による優れたオブザーバビリティを提供~

2021.07.06Press release

システム・アプリケーションの開発、グラフィック・UI/UXデザイン制作からインフラの構築・運用までをワンストップで提供するアイレット株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:岩永充正、以下 アイレット)は、既にリセラー契約を締結しているNew Relic株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:小西 真一朗、以下 New Relic)とのアライアンスを拡大するため、このたびアセスメント・マイグレーションから運用フェーズまで含めた包括サービスを開始いたしました。このサービスにより、New Relic One請求代行サービスならびにNew Relic One導入支援サービス、さらには日本市場に適したアイレットの DevOps支援MSPによる優れたオブザーバビリティ(可観測性)を提供し、新しいビジネスモデルを推進してまいります。

※ オブザーバビリティ(可観測性)…デジタルサービスを支えるシステムのメトリクス、イベント、ログ、トレースのデータを、リアルタイムに取得し続け、常にシステム全容の状態を把握し、改善ができる状態にあること

包括サービスの概要

アセスメント・マイグレーションから運用フェーズまで含めた包括サービスでは、New Relic One請求代行サービスならびにNew Relic One導入支援サービスをご利用いただける他、アイレットに在籍する約200名のオブザーバビリティエンジニアがサポートする、DevOps支援MSPサービスをご利用いただくことが可能です。

包括サービスの概要

DevOps支援MSPサービスが実現することの例

  • フルスタック監視
    - 通常のパフォーマンス監視に加えて、負荷が高いサーバーやアプリ、およびそれらの根本原因の特定を容易にする

  • 導入前:どのサーバー側のどのアプリが原因か特定が難しい。導入後:面倒な対応は不要で簡単に特定が可能。

  • 負荷試験
    - デプロイメントマーカーを使ってテスト開始・終了をマーキング
    - アプリ監視時と同様、負荷のボトルネックとなっているアプリやインフラリソースを分析

  • Amazon Web Services(AWS)利用状況監視
    - 複数のAWSアカウント横断でAWSサービスの各種利用状況を可視化
    - 複数のAWSアカウントのAWS CloudTrailからAWSマネジメントコンソールのログインや操作状況を可視化

  • Google Cloud™利用状況監視
    - 複数のGoogle Cloudプロジェクト横断でGoogle Cloud サービスの各種利用状況を可視化

アイレットは今後も、クラウドにおける新しいビジネスモデルを推進する体制を強化しながら、New Relicとのアライアンスを拡大してまいります。

■New Relicについて

2008年に創業したNew Relicは、デジタルビジネスのあらゆる重要指標を観測可能にする「オブザーバビリティ(可観測性)プラットフォーム」を提供しています。デジタルビジネスを構成するアプリケーションやインフラストラクチャーだけでなく、ユーザー側の顧客体験状況までをも観測可能にするため、企業はデジタルサービスの障害検知、顧客体験の低下検知、潜在的な問題やボトルネックを早期特定し解決するDevOpsチームを生み出します。これにより、企業は取り組むべきデジタル変革を計測可能な戦略へと変化させることができます。グローバルでは、AirBnBやGitHubなど1万7000社ならびにFortune 100企業の過半数で導入されています。日本でもすでに数百社を超えるお客様のデジタル変革を支援しています。New RelicがFortune 100企業の過半数から支持されている理由はhttps://newrelic.com/jpをご覧ください。

【アイレット株式会社 会社概要】

会社名:アイレット株式会社 https://www.iret.co.jp/
設立:2003年10月
所在地:東京都港区虎ノ門1-23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー7階・24階(7階受付)
代表者:代表取締役社長 岩永充正
資本金:7,000万円
主要株主:KDDI株式会社
事業内容:Webシステム開発、スマホアプリ(iOS/Android™)開発・運用、クラウドを活用したインフラ設計・構築・運用のフルマネージドサービス「cloudpack」の提供、デザイン制作

※Amazon、アマゾン ウェブ サービス、Amazon Web Services、およびAWSは、米国および/またはその他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

※Google Cloud は Google LLC の商標です。

※cloudpackおよびクラウドパックの名称は、アイレット株式会社の登録商標です。

【本件に関するお問い合わせ】

アイレット株式会社 事業推進本部 pr@cloudpack.jp
TEL:050-3818-1853 (広報担当:馬場)
問い合わせフォーム: https://cloudpack.jp/contact/form/
URL:https://cloudpack.jp