ニュース News

アイレット、継続的な在宅勤務体制に向けて
5万円の「環境設備補助金」と毎月1万円の「在宅勤務支援手当」を社員に支給

2020年5月11日

システム・アプリケーションの開発、グラフィック・UI/UXデザイン制作からインフラの構築・運用までをワンストップで提供するアイレット株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:岩永充正、以下 アイレット)は、継続的な在宅勤務体制に向けた施策として、1人5万円の「環境設備補助金」および在宅勤務体制の期間終了時まで毎月1万円を支給する「在宅勤務支援手当」の制度を導入しました。

アイレットは、指定感染症「新型コロナウィルス感染症(COVID-19)」の拡大防止対応として、2020年3月より在宅勤務を原則としています。また、その影響が長期化する可能性を踏まえ、在宅勤務の実態を把握し、施策へ反映させるべく社内でアンケートを実施しました。アンケートの結果、在宅勤務環境における課題が多く挙がりました。

アンケート回答の一部

アンケート回答の一部

この度の指定感染症「新型コロナウィルス感染症(COVID-19)」に関わる「緊急事態宣言」の期間延期と、今後の影響長期化を鑑み、アイレットでは2020年9月末までは引き続き在宅勤務を原則とし、アンケート結果を踏まえた以下の補助金および手当を支給する運びとなりました。

■補助金および手当の骨子

環境整備補助金 利用用途:モニターやチェア、PC周辺機器等、在宅勤務に伴う環境整備
一律5万円を支給
※2020年5月1日時点での在籍者が対象
在宅勤務支援手当 利用用途:水道光熱費や通信料等
2020年5月~9月において、毎月1万円を一律支給
※在籍期間が15日以上(歴日)の月が対象
非常時出勤手当 業務上出勤が必要と認められる場合において、1回の出勤につき2,000円を支給

アイレットは今後、アンケートにより明らかとなった課題を解決するべく、オンラインでの社内イベント実施などにより社員同士のコミュニケーションを活性化していくほか、状況に応じた「働きやすさ」を実現するための施策を柔軟に検討してまいります。

【アイレット株式会社 会社概要】

会社名:アイレット株式会社 https://www.iret.co.jp/
設立:2003年10月
所在地:東京都港区虎ノ門1-23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー7階・24階(7階受付)
代表者:代表取締役社長 岩永充正
資本金:7,000万円
主要株主:KDDI株式会社
事業内容:Webシステム開発、スマホアプリ(iOS/Android)開発・運用、クラウドを活用したインフラ設計・構築・運用のフルマネージドサービス「cloudpack」の提供、デザイン制作

※cloudpack、クラウドパックの名称は、アイレット株式会社の登録商標です。

【本件に関するお問い合わせ】

アイレット株式会社 事業戦略本部 pr@cloudpack.jp / hatori@cloudpack.jp
TEL:050-3818-1853 (広報担当:羽鳥)
URL:https://cloudpack.jp