NAOTO ENOKAWAcloudpack事業部栄野川 直斗

ITエンジニアに憧れて
学生時代から
プロのエンジニアと接触しながら学んだ。

AWSコミュニティでプロのエンジニアと接触

文系の出身の私ですが、以前からITエンジニアという職業に憧れていました。勉強も兼ねてAWSのコミュニティに参加していました。最初はプログラミングの勉強会などにも参加したのですが、身の程を知ると言いますか、まったく歯が立たなくて。エンジニアになりたいのに、このままじゃダメだ、勉強しなきゃって思いましたね。コミュニティに参加してよかったのは、そこにはプロのエンジニアが集まっていて、本物のプロジェクトの苦労話や業界の裏話が生々しく聞けることでした。私がアイレットに入社して、最初はお客様とのコミュニケーションで苦労しましたが、周りの先輩たちはAWSのプロフェッショナルばかりですし、必死になって揉まれているうちに、最近はようやく「私の仕事はITエンジニアです」と堂々と名乗れるようになりました。

成長に欠かせないマインドは「謙虚さ」

アイレットで働き出してITの世界の奥深さを実感しています。社内にはさまざまな業界に精通して、さまざまな技術のプロフェッショナルなスキルを持った先輩が活躍しています。仕事で壁にぶつかったら、ぜんぜん違う部署の先輩でも遠慮なく、専門家に相談に行くようにしています。社会人になって3年目で、少しは成長している実感はありますが、先輩たちを見ているとエンジニアとしてはまだまだだと思っています。近くAWSの資格も全部取りたいですし、これまでと変わらず雑草魂でコツコツと謙虚に学んでいくつもりです。
最近は金融系のお客様を中心に、AWSを使ったシステムの構築に携わっています。「急ぎでお願いしたい」という依頼が頻繁に届くので、簡易的なことなら5分程度で対応しますし、難しい依頼でもできる限り当日中に片付けるようにしています。この仕事はお客様から信頼していただいて初めて価値のある仕事ができます。「早い対応ありがとうございます」って、お客様から返事をいただけると、この仕事に就いてよかったと心の底から思いますね。

アイレットで働く人たち

  • NEW

    栄野川 直斗 cloudpack事業部栄野川 直斗
  • Coming Soon 駒澤 皓
    cloudpack事業部駒澤 皓
  • Coming Soon 田場 一真
    カスタマー支援事業部
    管理セクション
    田場 一真
  • Coming Soon 近藤 寛志
    カスタマー支援事業部
    開発セクション
    近藤 寛志