やる気で充ち溢れる環境で、共に刺激し合える。
もっと成長したいという気持ちに応える体制がある

アイレット大阪の構築チームは、主にエンタープライズのクラウド構築案件を担当している。昨今ニーズの多い、業務システムのAWS移行におけるコンサルティングから設計・構築運用を、規模を問わず行う。その丁寧なコンサルティングは、オンプレミスで培った経験そのものだ。クラウド移行に直面したオンプレミスのお客様が、何をどう考えているのかを引き出す力となっている。

ポートレート写真2

オンプレの延長線上で挑戦できる

吉良自身、エンジニアとしてオンプレミスからクラウドへの転身を果たしている。転身後は、AWSクラウドを深く知るために、とことんAWSをいじり倒して、クラウドエンジニアとしての必要な技術を身につけた。

「オンプレミスの経験、特にハードウェア周りでサーバーやストレージの知識は、クラウド案件でも、これでもかというほど必ず活きています。今まで身につけた知識を深堀りするだけで、AWSクラウドを理解することができました。ですから、オンプレミスの延長線上でクラウドの技術を身につけることができるはずです。しかも、クラウド業界はあちらこちらで勉強会が開催されているので、外に出てそうした勉強会などで刺激を受ければ、必ず成長できるはずです」

ポートレート写真3

転身に必要なのは、一歩踏み出す勇気だけ

アイレット大阪オフィスは、随所でクラウドについての情報交換が行われている。少数精鋭で得意分野もそれぞれ違うため、情報交換をするうちに習得できるスキルがたくさんある。必要なのは、チームの垣根を越えても学ぼうとするスタンスだと吉良は言う。

「もっと成長したいという気持ちがあれば、やる気に応える体制があります。大切なのは、一歩踏み出せるかどうか。やる気で充ち溢れる環境で、共に刺激し合える仲間を待っています。」